心の曇りが晴れるブログ

呼吸法 講師養成実践コース 前向きな気持ちになり、とてもリラックスができました。

2016年8月1日
原久子講話


【年齢56才 女性 看護師】

 講師養成実践コースとしてとても分りやすく具体的で、また丹田呼吸法のやり方の説明も一人一人皆さんの説明を聞き、学習になりました。自身も皆さんの前で説明することで、自信につながり、「やれる!!」と前向きな気持ちになりました。4月から会場などの調整を図りながら実行していきたいと思います。

自己ヒーリングは、原先生の生の声で誘導していただいて、両手、両足と体がずっしり重くなり、手掌から指先、足先など、しびれるようなじんわりとした感覚があり、とてもリラックスができました。

私は自律神経が弱くなりやすいので、CDを利用し、しっかりと心身のバランスを図りたいと思います。

一週間前に胃痛嘔気あり、検査をしたら「逆流性食道炎」と診断されました。背部~腰部痛も症状としてありました。現在は症状は軽減していましたが、ヒーリングをすることで背部~腰部は改善(とても熱い感覚)しました。胃部もむかつきと胸やけがよくなりました。ぜひこのヒーリングも皆さんにお伝えしたいです。

真我実現セミナー 全てが奇跡なんだと思いました

2016年7月29日
紫陽花の葉

【40代 ヨガサークル講師

  今回、真我さんへの内観をさせていただいたのですが、私がこの世に誕生して今まで真我さんの存在に気づかない時からずっと、私が本当の幸せになるよう守っ て導いて下さったことを知りました。私がたとえ道をはずし、苦しんでいる時でも、いろんな方法でうったえかけていたんだなということに気づかせて頂きまし た。全てが奇跡なんだと思いました。

 今回私は、気づかなければならないこと、それをはっきりと観させて頂きました。
 このセミ ナーを受け始めた時から、たくさんの奇跡を体験させて頂きましたが、今回の真我さんへの内観をして、新たな気づきに出会いました。自分自身、たくさんの奇 跡的な体験をさせて頂き、今、現在も家族や周りの人間関係も整ってきたなと喜んでいましたので、すっかり真我さんと繋がったと勘違いしていたことに気づか せて頂きました。こんなにたくさんの恩恵を頂きながら、真我さんのことを信じきれていないことがはっきり分かりました。

 私は小さい頃と 同じように自分でない何かに生まれ変わりたいと思って、自分を否定し続けていたことに気付きました。(ありのままの自分自身を許し受け入れ愛せるようにお 導き下さい)と祈りながらも、自分の真我を否定していたんです。表面意識の中では、私はずっと真我と太いパイプで繋がっているんだと思い込んでいました。

 真我さんは私と繋がりたいと私の希みを叶えたいと用意しているのに、私は自分の真我といつも共にいると思いながら、別の何かになりたがっているのです。真我さんも困り果てたことでしょう。
私は自己否定していたんです。ということは、自分の真我を否定していた。私はいつもたくさんの
神様の応援を得たいと、いろんな神様にお願いをしていました。その光が自分の中に入ってきて幸せ感に満たされるものですから、私はすっかり調子にのっていました。

 真我さんは真我さんを裏切ってきた私に教えて下さいました。(あなたのことを、あなただけを愛しているのは私で、あなたの本当の幸せを知っているのも私よ、どうか私を信じて)と。
 私は真我さんに申し訳なくて謝りました。しっかりと心の浄化を行ない、強い強い絆で結ばれるよう真我さんから応援を頂きながら頑張ります。

原久子フットケア&ココナッツオイルお料理教室を開催いたしました♪

2016年7月27日
ストレッチ
まずはストレッチで体をほぐしま~す♪
原久子フットケア
原久子
フットケア
足から体全体の健康へ・・・
前川さん
ココナッツマイスター
前川さんより
大切な油の話を聴かせていただきました。
お食事会
ココナッツオイルで
美味しいお料理やデザートに舌つづみ

真我実現セミナー 私はどれだけ真我さんから守られていたんだろうと改めて気づいた

2016年7月26日

【50代 主婦

真我さんへの内観は、前回よりたくさん出て来て、より深く観ることができたように思います。シートを見直してみると、私はどれだけ真我さんから守られていたんだろうと、改めて気づくことができました。
過去から1つ1つ拾いあげてみると私は本当に恵まれ、愛され、守られ、ここにいることはっきりわかりました。特に結婚あたりのことは本当に守られていました。お見合いしてとんとん拍子で決まり、これまでこの人でよかったとずっと思っています。本当は夫の家を経由して別の人のところへ持っていく見合い話だったのですが、義父がとめてしまい私に会ったのだそうです。
夫は健康で、実家は近くで農家をしているので山ほどの野菜、米をいただき、まわりは親戚が多いのですが、いやな人は一人もいなく本当にいい人ばかり、はじめから家も建ててあり、、、
でもバランスをとるために私が肝炎キャリアであったりしているのかもしれません。でも幸いなことに母子感染ワクチンを3~4年位前から国でするようになって感染はしなかったし、夫も肝臓が丈夫だったので大丈夫でした。しかも、うつりにくい方のキャリアでした。本当にラッキーでした。
もし結婚前にキャリアであることが分かっていたら子供を産むどころか結婚もできなかったと思います。本当に守られていたんだと心から感謝で一杯になりました。
肝炎に関して誤解や偏見もあり、いろいろありますが、セミナーに出会ったお陰で前向きに生きていけます。呼吸法で免疫力も上がるのだし、瞑想もあるし、、、とても心強いです。

DSC_0283

真我実現セミナー 真我セミナーに導いてくれたのは母だと思いました

2016年7月25日

【40代 公務員

1日目は真我に祈りながら内観するとすらすらと過去のことが思い出されました。母の内観を行なったのですが、帰りの電車の中でも母の事がずっと思い出されて、亡くなって12年過ぎましたが、真我セミナーに導いてくれたのは母だと思いました。
亡くなる数日前から、出会う人みんなに「ありがとう」と言っていた母でした。「感謝」の気持ちの大切さを教えられました。
2日目は昨日の疲れがうそのようで、清々しい気分で「やる気満々」でのぞみました。母と自分の関係をとことん観て行こうと決めたので、この日も母の内観を行ないました。昨日のシートを見るとまだ抜けていることがあったので書き足して、その出来事をじっくり観て味わってみました。一通り観て、時計に目をやると8時でした。
そろそろ時間も少なくなってきましたので、真我さんにお祈りして「母と一緒に過ごした33年間の中で、私の人生に一番影響を与えている場面に連れて行ってください」とお願いしました。
しばらくは真っ暗だったので、こういうお願いはだめだったかなと思ったのですが、しばらくしてパッと明るくなると分娩室のようでした。私は天井の方から見下ろしているようでした。まだ赤黒い生まれたばかりの赤ちゃんを白衣の人が抱いていました。私だと分かりました。
そこに男性の声というか意識なのかもしれませんが「女か。。。男の子だったら良かったのに。。。」という言葉を感じました。
赤ちゃんの私がすごいショックを受けていることを感じました。父の事が嫌で、その原因をいくら捜しても見つけることができませんでしたが、これか、、、と思いました。祖父が男の子を望んでいたのは知っていましたが、父もそうだったかもしれません。
1年後に弟が生まれたのですが、私の中で弟に負けたくないという気持ちがあったのもそのせいかと思いました。

DSCN2028

真我実現セミナー 自分を客観視することの重要性が初めてわかりました

2016年7月21日

【50代 日本語教師

内観は①母②元夫③娘という順番で行っていきましたが、①-->②と進んだ頃「あー参ったなー」と思いました。今までの人生、特にここ11~12年くらい自分は精いっぱいやっているつもりになっていました。ところがちっともそうではなくて、客観的にみると、自分は何にもちゃんとできていませんでした。
さらに遡って考えてみるともっとひどくて、
11年前に別れた元夫に対して、対等な立場のはずなのにお世話になるばかりでお返しがほとんどできていないことが、今回内観をして分りました。それなのに私は、夫が自分を助けてくれないとか、会話が成立しないとか、大騒ぎをして離婚をして3年も経たないうちに(父の死がきっかけでしたが)また徐々にお世話になるようになっています。「和解をした」なんていうのは自分に都合のよい表現で、最近母に「甘えている」と言われ腹を立てていましたが、そう言われても仕方ないのかもしれません。
要するに白黒はっきりさせないと気が済まない性格で、周囲に迷惑をかけている訳です。自分を客観視することの重要性が初めてわかりました。物事は何事も「自分の問題」だとは分かっていましたが、自分が「つもり」になっていたことが物事の本質を見えなくさせていました。
今、一番問題となっている母との関係も、母からいろいろ言われ傷ついて自分は被害者だと思って
いましたが、言われることはおそらく当たっているのでしょう。そこのところをもう一度よく考えて、
これからは母と対話していきたいです。
まだ母への感謝が湧くところまでは行っていないのですが、自分がやるべきことをやってこなかったことを考えると、母からいろいろ指摘されるのは仕方のないことととらえられるようになりました。
それから最近、母が長年にわたって買い込んだ家一軒分の金額の大量の物たちの片づけの問題で、ずい分迷惑をかけられたと感じていました。でも内観をしてみて、長年にわたって私が母にかけた迷惑を少しでも返すチャンスを与えてもらえたのだと考え方を変えていきたいと思いました。
「ウソと盗み」の瞑想中に大きな気付きがありました。「私は大ウソつきの大泥棒だ。」と思いました。
私が何十年にわたりつき続けている大ウソは、「本当は私は障害者に生まれてなんて来たくはなかった」という思いを心の奥底に隠してフタをして、そうではないフリをしていることです。
でもいろいろ起きることの根源は全てここにあるのかもしれません。これから先のステップで詳しく
見てゆきたいと思います。
沈黙が大事な3日間でしたのに、自宅に帰るとなぜだか息子が妙になついて来て私のそばを離れなくて困ってしまいました。セミナーを終えて会場から帰るといつも家族に変化が起きていましたが、今回もまた特別に影響を与えているようです。

トラコねこ

真我実現セミナー 2016年前期終了いたしました。希望実現を願って・・・☆

2016年7月20日
原講話
原久子講話

皆様の希望実現のためのオリジナルメソッドについて
ストレッチ
中道秀子さんの誘導でストレッチ。
中道さんの優しい誘導で皆様の大切な体をゆっくり優しくほぐしていきます♪
渋谷先生
講師 渋谷正信先生のワンポイントアドバイス
真我とともに・・・★
スタッフ一同
このたび「真我実現セミナー」をサポートくださいましたスタッフ講師のみなさまです。
温かく心のこもったサポートをありがとうございました。



受講生の皆様

4ヵ月間お疲れ様でございました。
ご予定をやりくりしてのご参加誠にありがとうございました。
皆様の本当の希望実現をこれからも心よりお祈り申し上げます。
真我とともに・・・

また笑顔でお目にかかれる日を楽しみにしています。
ありがとうございました  原アカデミー

真我実現セミナー 内観は本当にいろいろな事に気づかされます

2016年7月19日

【20代 会社員

父親に対して内観しました。
原先生の相手の立場に立って物事を考えるという言葉で、父親の気持ち、その時の状況を考えながら内観しました。
父が酒臭く、自分が父をイヤな目で見ると父は怒り、なぐりかかってきました。その時から、父が苦手になり、深い話などしなくなりました。でも、その時の父の会社はうまく行ってなく、きびしい状況で父は夜遅くまで一生懸命、働いていたのだと気づいた時に、本当に申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。あの時、父の目は怒り狂っているような目だと感じましたが、今思うと悲しい目だった気がします。内観は本当にいろいろな事に気づかされます。貴重な3日間をありがとうございました。

もみじ

真我実現セミナー 上司の方と和解ができました。

2016年7月16日

【女性 笑いヨガティーチャー 

初日の瞑想で母が作って下さった料理の数々を思い出しました。
決して裕福な家庭ではなかったのですが、料理上手な母は愛と創意と工夫で家族のために栄養バランスのとれた美味しい料理を毎日作ってくれました。
瞑想の中で、母の手作り料理が次から次に浮かび、母の愛を溢れんばかりに感じることが出来ました。
①前回のセミナーの後、まず母に対する弟の行動が私の願っていた方向に変化し始めました。
②「浪人して」「親孝行」してくれていた息子が、第一志望の大学にセンターD判定のビハインドから逆転して合格!!しました。
③職場での私の”砥石”となって下さっていた上司の方と和解ができました。
この方は、たぶんソウルメイトの方でした。六年くらい無視されたりして、辛い時を過ごしましたがこの方のお陰で笑いヨガに出会えました。
ある日、私は、普通ではあり得ない他機関とのトラブルを生じてしまい、そのことでよりにもよってTさんにご相談しなくてはならなくなり、途中まで六年前の再現!!となるかと思われ、今回は強くなった私が反抗して更に険悪な状態になるか?と思われました。私が必死に「繰り返してはいけない!!」と思い、辛うじてTさんに「申し訳ありません。今ものすごく動揺しています。Tさんにも失礼な申しようをしています。お許し下さい。しばらく時間を頂いて落ち着いたら、ご報告させて下さい」とお伝えし、別室に行き、ひたすら呼吸法をして、真我に祈りました。
30~40分後、Tさんは私に「Hさんが動揺している時に責めるような言い方をして悪かったですね」と謝って下さったのです!!
こんなことはTさんという方にはあり得ないことでした!!私はびっくりして、これもまた予想外の行動だったのですがTさんの手をとってしっかり握り、「ありがとうございました」と涙を流していました。
それから、本当にこれまでこの方を忌み嫌って失礼なことをしてきたと申し訳ない思いが溢れて、
Tさんに抱きつき、「ありがとうございます。失礼な物言いをしてごめんなさい」と謝っていました。
どうやってTさんと和解したものか、、、と考えあぐねていたら、自分のよもやあり得ない大失敗から
その機会が与えられ、しかも、うそのような感動の謝罪が出来ました。もうこれは真我のお導きとしかいいようがありません!!

カモ

真我実現セミナー 振り返った時、すべての理想が叶っていました

2016年7月13日

【50代 歯科医院事務長

今回10回目の受講です。振り返った時、すべての理想が叶っていました。理想実現シートの9割は叶ったでしょうか。有難くて、有難くて、真我さんにず~っと100回以上感謝の呼吸法をしました。
今回、100回以上真我さんに感謝の呼吸法をしていると、すばらしい体験をしました。黄金色に輝く宇宙の無重力の中を、「あ~幸せだな~。あ~豊かだな。あ~ありがたいな~。あ~至福だ。感謝に満ち溢れている!!」と思いながら、心が平安で静かに、ゆっくりと漂っているのです。気持ちいい~!!
また、黄金色の海の中を、ゆったりと幸せだと思いながら、うかんでいるのです。
真我さんとつながった!! と思いました。
本当に本当に真我実現セミナーを受講してよかったです。

空1

ページトップへ