原久子コラム

【あなたにとっての給水所】

2018年9月4日
5ab27833ffff69d8e596f3a0e957b903_s

こんにちは、原久子です。

 

突然の質問で恐縮ですが、あなたは

 

ゴールのないマラソンを走る勇気」

 

はありますか?

 

「ゴールがないマラソンなんてありませんよ。」

「もしあったとしたら、絶対に走りません。」

 

このように思われる方がほとんどだと思います。

 

しかし、現実としてこの「ゴールがないマラソン」を走り続けている方が、

私の所に相談に来る方に関しては、本当に多いです。

 

そして、そのような方に限って、今を必死に生き、真面目に生きようと努力し、

自分を犠牲にしてでも走り続ける方なのです。

 

。。。

 

相談に乗ると、本当に心苦しくなることが多々あります。

 

なぜならば、ゴールがないマラソンを走り続けているだけでなく、

心と体を休める「給水所」にすら寄らずに走り続けているからです。

 

これでは、どんどん疲弊してしまいますし、「幸せ」なんて感じることはできません。

 

今、もし無理をして走り続けている方がいらっしゃるなら、ぜひまずは「給水所」で

心と体を休めてください。そしてじっくりと自分のマラソンの「ゴール」を見つめてみて

欲しいと思います。

もしそれができたならば、あなたは「自分の理想・希望というゴール」に向かい、

無理をすることなく自然と走り続けることができます。

 

私は、そんなあなたにとっての「給水所」を設けています。

 

今週の土曜日ですが、あなたの「ゴールなきマラソン」のゴールの見つけ方、

そのゴールを見つけるための心を休める「給水所」にいるような体験をご提供しています。

 

今、走り続けているあなたにぜひ参加していただきたいと思っています。

きっとスッキリして帰ることができると思いますので。

 

それでは、また。

【”楽”に生きる、最幸の人生】

2018年8月29日
c2e580c9bbd01a22c501b7be2a1fb4a1_s

こんにちは、原久子です。

 

最近たくさんの方の瞑想や心の悩みの相談を受けて、感じることがあります。

 

もちろん色々な背景・事情があり、軽々しく、一概に言えることでないことは重々承知の上ですが、

このように思うことがあります。

 

「もっと”楽”に生きてみませんか?」

 

ということです。

 

「楽」というのは、2つの意味で使われていると思います。

 

ひとつは、「力を抜いて自然体でうまくいってしまう状態」のこと。

もうひとつは「ワクワクして、嬉しい状態」のことです。

 

今の日本社会は、この「楽」というものを良しとしない空気感になっているように思います。

 

「努力しなさい」「楽しいことは苦労した後に感じられるものだ」という価値観が根底にあるからだと思います。

 

しかし、

 

人間は、生まれて来た時は本来「自由な状態」で生まれて来たはずです。

 

赤ちゃんを思い出してみればわかりますが、「純粋」以外の何物でもありません。

その純粋性に従って、「思ったことを素直にやってみる」ということができます。

 

それゆえに生まれる、楽しそうな笑顔。

 

ほとんど全ての方がそうであったはずです。

 

しかし、大人になるにつれて、

 

・「~してはいけません。」

・「無理してでも努力しなさい。」

・「人生苦労はつきものである。楽しいことは後にしなさい。」

 

というようなことを求められ、次第に純粋な想いが“無意識”の層の中に埋もれていき、成長するにつれて、「楽」な状態から遠ざります。

 

そして、周りの大人からのこうしなければいけない、これをしてはいけないというような条件付けに縛られていき、自由を失っていくのです。

 

結果、

 

「心や肩に力を入れて、フタをしないといけない自分」

「楽しいことや自分の心の欲求にフタをしていく自分」

 

が標準となってしまうのです。

 

。。。

 

こんな勿体無いことはありません。

 

「もっと心と体の力を抜いて、自然に身を委ねる生き方」

「楽しい方向を常に選んで良い生き方」

 

を目指して生きた方が幸せだと思いませんか?

 

今お伝えしたような生き方を作るための唯一の方法。

 

それこそが、「瞑想」と「呼吸法」です。

 

これ以外にはあり得ないと思っています。

あっても”一時的”に楽しさ・快楽を感じさせるだけのものです。

 

もし今、このメッセージを読んでくださっているあなたが

 

「心や肩に力を入れて、フタをしないといけない自分」

「色々な条件に縛られている自分」

 

でいらっしゃるなら、それを変える企画をご用意していますので、

ぜひ直接私に会いに来て、本来の自由なご自分を体験してみてはいかがでしょうか。

(※気軽にお話しできる時間も設けていますので。)

 

今週の土曜日、もしくは来週の土曜日限定の企画になっています。

ぜひ予定を調整してでもお越し頂くことを、心からお勧めします。

 

【↓我慢・苦しい生き方を選択する自分を断ち切る方法を知る企画を確認する↓】

https://www.haraacademy.jp/seminar/s_kumori/kokoronokumorigahareru.html

【素直=素に直ること。】

2018年8月28日
ab72ef9255f440f877a27ef70b33119a_s

こんにちは、原久子です。

 

突然ですが、あなたは「素直な人」は好きですか?

 

おそらくほとんどの方が「好き」だと答えるでしょう。

 

あなたの周りを見渡してみていただき、「この人素直だな」と思う人を

思い浮かべてみてください。

 

きっとその人はこのような特徴がありませんか。

 

・「魅力的」

・「可愛らしさがある(=愛することを可能にしてしまう姿)」

・「人間らしくて、人たらし」

・「人からたくさんの助けをもらえている」

 

いかがでしょうか?

全てではないにしても、何か一つは該当しているのではないでしょうか。

 

きっと総じて「人間関係が豊か」である人が多いと思います。

 

なぜこのような話をさせて頂きたかったかというと、

 

「素直な程、人生が豊かになる」

 

ということをお伝えしたかったからです。

 

私は、職業柄、たくさんの人生・人間関係・自己実現などに関する悩みを伺います。

 

「どうしてもあの人を許せません。」

 

「もう人生良いことなんてありません。」

 

「なんで私ばかり嫌なことが起きるのでしょうか」

 

こうしたお悩みをたくさん頂戴します。

 

そして、いつもそうした話を聞くたびに

 

「本当にもったいない。。。」

 

と思っています。

 

お聞きすればお聞きするほど、私に相談をいただく方は、真面目で相手のことを本当は誰よりも考えていて、誰よりも真剣に自分の人生を生きている方が多いのです。

 

でも「自分に素直になれていない」だけで、本当に損をしてしまっています。

 

「素直=誰のいうことでも行儀よく聞く」ということではありません。

 

「素直=あなたの素に直ることができているか」ということなのです。

 

「素に直る」とは、自分の心に起きている感情、弱い気持ち、喜怒哀楽の全ての感情を、ただただそのまま観て、受け入れて、許してあげることなのです。

 

言葉の通り、「そのままの素のあなた」を受け入れ、そこに純粋になることなのです。

 

こうした「弱さ」「強さ」を自らが許せた時、そして、その隠していた自分を外にさらけだすことができた時、その姿に人は魅力を感じ、人として愛する気持ち持ち、手を差し伸べたくなってしまうのです。

 

弱さ、頼りない部分があったとしても、人は心を開いてくれた、純粋な人を全否定するなどということはできません。

 

なぜならば、全否定をしてしまった相手は、その事実がいずれ自分を許せなくなる、素直になれなくなる原因になることを潜在的に知っているからです。

(これは人間の素晴らしい叡智の賜物です)

 

素直になれてこそ、あなた一人だけでは達成できないことも、自然とそれをサポートしてくれる人や力が集まり、もっと豊かな人生を構築していくことができます。

 

またその過程を通じて、

 

・「自分が求められていること」

・「自分ができること、できないこと」

・「自分のやりたいこと」

 

が見えてきて、あなただけの“使命”に気づくこともできます。

 

だからこそ、「素直になること」が人生を豊かにすることに直結していくのです。

 

しかし、この「素直になること」が難しいのは、“無意識”レベルに記憶された、あなたの過去の失敗・不安・恐怖体験といったものがそれを阻んでしまうからです。

 

「ダメな自分をさらけだす=悪」

 

と教育され、育ってきた人にとっては、それを手放すことは恐怖以外何者でもありません。

 

しかし、本当の豊かさはそれを手放した先にあります。

 

ちなみにですが、この「無意識レベル」のあなたの鎖を紐解く方法が、ちゃんと存在していますから、ご安心ください。

 

それは一体どういうものなのか。

 

現在、それをじっくりとお伝えしたく、その秘密を1日に凝縮し、学び・

体験できる機会を期間限定で開催していますので、もし1秒でもピンと来た方は足を運んでみてくださいね。

 

それでは、また。

 

【↓「素直になる」唯一の体験会を確認する】

http://bit.ly/2OS2Ky2

 

PS

 

この体験会に少しでも心が反応した方がいたら、ぜひその感覚を信じてみてください。頭で考えれば考えるほど、頭の中の過去のデータベースがその感覚を否定する理由を100通りは生み出してしまいますので。。。

【心の力を抜いて、川の流れのように生きませんか】

2018年8月25日

こんにちは、原久子です。

もう8月も残りわずかですね。

 

今年の夏は異常気象による急病人の続出、異常災害が続き、私たち人間が自然のパワーの前にはどれだけ無力かということを思い知らされる機会が多かったですね。

 

「自分の能力・限界を超え、無理に何かに立ち向かうこと」

 

これは最終的に必ず悪い結果につながってしまう「自然の原理原則」です。

 

自然のパワーに抵抗するように文明を発展させ、無理をし、結果、自然の原理原則を思い知らされる人間。

 

結局のところ「自然の原理原則」に背くと、物事はうまくいかないのです。

 

それよりも、どのような障害にも姿・形を変えながら悠々と流れ続いていく

川のようなあり方がもっとも良いと思います。川はどのような障害があっても、最終的に大きな海に合流し、自然と調和して生きます。

 

人間もこれと全く同じことが言えると思います。

 

あなたは今、自分の限界を超え、“無意識に”無理をしていませんか?

 

「嫌な上司、嫌な親子関係、嫌な職場関係、」

 

「何のために生きているのかわからず、さまよって生きている自分」

 

「過去の許せない自分」

 

あなたはこれらにストレスを感じながらも、無意識にそれを受け入れ、自分の限界を超え、そしてモヤモヤした毎日を過ごし、少しずつ自分を削っていってしまっていませんか?

 

私は、そんなあなたにこそ、「自然の原理原則」に気づいて欲しいのです。

 

今あなたは、心の限界があるにも関わらず無理に力を入れてしまっている状態です。

 

もしくは、「変わらない相手・環境」にフォーカスし、それが変わると信じ、変えようと無理に行動している状態です。

 

これでは、あなただけがまた“変わらない現実”に絶望し、そしてより心の被害を拡大していってしまうのです。

 

ぜひそんなあなたこそ、「自然の原理原則」通りに生きて欲しいのです。

 

心に入れている力を抜き、“川”のように生きてみて欲しいのです。

 

そうすれば、どれだけ障害があろうとも、姿形を変え、柔軟に物事を処理し、結果力を入れることなく、あなたが望んでいる“大きな海(=理想の姿)”に、たどり着くことができるのです。

 

まず「心の力を抜く」ということを行なって欲しいと思います。

 

「原さん。それはわかりましたが、どうやって心の力を抜くのですか?」

 

と思われる方もいるかもしれません。

 

安心してください。それを解決する手段はたったの2つです。

 

その手段こそ、「瞑想」と「呼吸法」なのです。

 

これが全ての答えです。

 

あなたの心に流れる感情を、あなたの心のダムは必死にせきとめていますが、

「瞑想」と「呼吸法」は、そのダムを取り払い、あなたの感情に自然な流れを生みます。

 

そして、心のダムを取り払った時、「このままの私で良かったんだ」という感覚を持つことができ、あなたの人生は悠々と、凛と、ただ大きな海だけを目指し流れていく川のような生き方ができるようになります。

 

もしもあなたが、「自然の原理原則通り、素の自分で生きたい」と思っているのであれば、ぜひ「瞑想」と「呼吸法」で心のダムを一度取り払ってみることをお勧めします。

 

 

私はあなたの心のダムを取り払う体験を1日で行える限定の企画をご提供していますので、まずはぜひ体験して欲しい、と心の底から思っています。

 

【↓心のダムを取り払う体験会について確認する】

http://bit.ly/2OS2Ky2

 

それでは、あなたの幸せを願って。

acab9d610970fa8abfc7197f603ac7d8_s

【直接会いにいきます。】

2018年8月12日
36913351bc5deb1c12b40eefef21d243_s

こんにちは、原久子です。

 

連日の猛暑。

お体は不調になっていないでしょうか?  

 

日本人は気質として、自らを犠牲にして

頑張りすぎてしまうところがあります。

 

体もそうですが、、、心の方も。

 

そうやって頑張りすぎて、溜め込んでしまった感情が

時に大きな振り子のように自分の体に跳ね返ってきて

しまうので、どうか気をつけてくださいね。

 

「心に貯めた感情の積み重ね=心の曇り」

 

となります。

 

不完全燃焼の感情は、日々のモヤモヤした感情の要因にもなりますし、「なんだかうまくいかないな」という状態の、”うまくいかない理由”の最大の原因にもなっていますので、まずは感情を知り、向き合ってほしいと思います。

 

そこで、今日は特別なお知らせです。

 

私は今年「理想・希望を叶える人を一人でも多く輩出する」という目標を掲げ、活動してきました。

 

そして、こうしてLINEなどを通じて情報発信も積極的に行なってきました。

 

そんな中、たくさんのご要望を頂いたのですが、その中で一番多かったご要望。

 

それは、

 

「原先生に直接会いたいけれど、東京に会いにいく余裕がないんです」

 

というものでした。

 

こうした要望を受けて、

 

「それならば私が会いに行けば良い」と思いました

 

そこで、今回8月限定にはなってしまうのですが、急遽「大阪」と「福岡」で、瞑想と呼吸法の極意を体感して頂けるよう1日に凝縮したセミナーを開催することにしました。

 

スケジュールもかなり厳しい中ですので、関西・九州地方で今後行うかは未定ですが、8月は限定開催することを決めました。

 

ぜひ、このチャンスを逃さず足を運んでくださいね。

 

詳細をお送りしますので、確認して、ぜひご参加くださいね。

 

心に貯めた感情、この機会にデトックスしてください。

 

それでは、また、

 

【詳細】

 

<日時・場所>

福岡

8/18(土)13:0016:00 16:30~懇親会(1h程度)

アクロス福岡607会議室

大阪

8/19(日)13:0016:00 16:30~懇親会(1h程度)

新大阪丸ビル本館C305

 

<参加費用>

参加費:5,000円(税込/懇親会費無料)

 

懇親会では原に直接質問をしていただけます。

 

<特典>

『希望を叶えるスーパーメソッド』、『「瞑想」であなたの願いは次々叶う』の2冊来場者全員にプレゼント

<セミナー内容>

〇ストレッチ

〇瞑想・呼吸法のやり方と練習

〇「正しい瞑想」を行う為に「原式瞑想・呼吸法」の科学的効能の説明

〇皆様の悩みの洗い出しワークと「原式瞑想・呼吸法」の実践

〇原久子の瞑想誘導による瞑想体験

THE FORCEセミナーで行う4つのステップの「成功に不可欠なステップ」の説明

〇実際に4つのステップを行い、理想・希望が実現した方の体験発表

〇講師・スタッフと懇親会、疑問を徹底的に排除!質疑応答

 

詳細・申し込みはこちらから

http://bit.ly/2OS2Ky2

【人生100年時代を豊かに生きる方法=「愛」をロジカルに理解する。】

2018年6月27日

こんにちは、原久子です。

 

ここのところ

 

「人生100年時代を豊かに生きる具体的な方法」

 

というテーマで、その極意・ノウハウをお伝えしています。

 

今日のテーマは

 

「“愛”をロジカルに理解する」

 

です。

 

===========================

「精神世界」は“感性”だけではない世界

===========================

 

私は、瞑想・呼吸法を皆様、そして社会に発信しているわけですが、

いつも、どんなときも必ず聞かれることがあります。

 

「原先生の言うことはわかりましたが、それって根拠があるんですか?」

「瞑想などの精神世界って、結局人によるんじゃないですか」

 

このような質問です。

 

確かにこのような事を聞く方の氣持ちはよくわかります。

 

「精神世界」のことをお伝えしている側である私が言うのもなんですが、

実は私はどちらからというとあなたと同じで「理性」「論理的」「ロジカル」に

説明のつかないものは、好きではありません。

 

しかし、そんな私はこれまで数十年、精神世界の領域で仕事をしてきました。

そして、4000人以上の方が私のお伝えする方法を通じて、人生に変化を起こし、

自らが望んでおられた具体的な理想・希望の実現を果たしてきました。

 

これはひとえに「再現性がある、体系化された方法がある」ということにほかなりません。

 

「精神世界」は「感性」だけの世界ではありません。

 

イメージとしては、「感性」を「ロジック(理性)」で解き明かすという

世界であるという方が正しいかもしれません。

 

今日は、その一例をお話します。

 

最近ご相談頂く方の多くが

 

「自分に自信が持てなくて(行動に踏み切れない)」

「人の嫌なところばかり目につく」

 

という悩みを持って、私のところに来ます。

 

このようなとき、実はあなたの中に

 

「自分を嫌っていて自分を好きになれない」という

 

ケースがほとんどです。

 

すごくスピリチュアルに聞こえるかもしれませんが、

これをロジカルに説明しますね。

 

===========================

「愛」=「心」を「受ける」

===========================

 

愛とは、東洋的に言えば「心」を「受ける」と書きます。

 

これは、「心の中にある感情全てを受け入れる」ということです。

 

つまり、悪い感情も良い感情もどちらも排除することなく、

ただただそのまま正しく認識するということです。

 

その感情が「良い」「悪い」の判断を絶対にしてはいけません。

 

この時に判断を下してしまうから、あなたは同じ悩みを繰り返してしまいます。

 

そして、この「心」を「ありのままを受け入れる」ためには、脳の状態がとても大切です。

西洋的に言えば脳を「フロー状態(脳波がα波の状態)」にすることが必要になります。

 

このフロー状態をつくるために、

誰でもがすぐできることが「呼吸」なのです。

 

精神世界はとかく「感性」や「人を愛しなさい」という精神論に偏ってしまっています。

 

「嫌なことがあったら、人を愛しなさい」

 

と言われても人はできません。

 

むしろこうした精神論によって、人を愛せなかった自分を知った時、

多くの人は自己嫌悪に陥ります。そして、ますます自己嫌悪が増していき、自分を愛せなくなるのです。

 

しかし、「愛」をロジカルに理解すれば

 

・「脳をα波にするために“呼吸”をする」

・「心の感情に“判断”を挟ませない状態になる」

・「ありのままの心を受け入れる(=愛を持つ)」

・「自分が客観的に理解できる。見えるようになる」

・「囚われていた悩みを正しく理解できる」

 

この順番を経ることによって、

あなたの「行動」は確実に変わります。

 

行動が変われば

 

「自分でも行動できたという成果が事実として残る=自信になる」

「人のことをありのまま見れるので、建設的な言葉が出るようになる」

 

のです。

 

結果、あなたは自分を受け入れる事ができるようになり、悩みが消えていきます。

 

ここまで見てきたように、「悩み」は

“体系的”に解決することができるのです。

 

「精神世界」を斜に構えて疑うのではなく、ロジックで理解することで、

あなたの人生は驚くほど変化していくと思います。

 

まずは、この認識を持つことから始めてみてください。

 

そこから、精神の豊かさが重要になってくる「人生100年時代の幸せ」が

あなたにも訪れることと思います。

 

それでは、また。

【人生100年時代を、豊かに楽しく生きる方法】

2018年6月27日
510e3d02ebdc92cfb1bd27f77add2c09_s

こんにちは、原久子です。

 

配信がだいぶご無沙汰となってしまいました。

(※楽しみに待ってくださっていた方々、申し訳ありませんね。)

 

以前の配信から約2ヶ月くらいが経ちますが、

実は、私の中に少し変化が起きていました。

 

昨年末、「2018年は、一人でも多くの方に理想・希望を叶えてもらうため、

積極的に私の持っている情報を発信していきたい」という信念から始めました。

 

その時はその信念に基づいて始めたのですが、2018年に入って約半年がたった今。

 

お伝えすべきことについて、新たな方向性・発見を、自分の中に見つけることができました。

 

なぜ新たな方向性・発見を得たのか。

 

それは、実は2018年は、長い歴史の中で大きな時代の変化が起きているからです。

その変化に伴い、私自身にも変化が起きていたのです。

 

どのような変化か。

 

それは、

 

「人々が人生100年時代がリアルに実感するようになった」

 

という変化です。

 

これまで私達は、日本の高度経済成長と共に、物質的豊かさ・休む間もない成長を目指し行動してきました。そして、その過程で多くの人が時代・社会の波に飲まれ、精神バランスを崩す人が急増してきました。「うつ」「自律神経失調症」「生きがいの喪失」といったものが

それに該当します。

 

しかし、2018年。企業、社会、技術がある一定のラインまで成熟してきました。

そして、「物質的な豊かさ」よりも、「人とのつながり・自分らしさ」という豊かさを得たい方向に価値観がシフトしています。

 

少し専門的に言えば、「東洋的・精神的」の時代サイクルに入り、人々の価値観が

「モノ」から「ココロ」へ変わっているのです。

 

このような時代のおいては、「人とのつながり・自分らしさ」という豊かさなしに、

人間的に幸せに生きることができないことを、人々はリアルに感じるようになったと思います。

 

このような流れの中でそして、今、最も重要なこと。

 

何だかわかりますか?

 

その答えは

 

「人間としての内側の幸せを追求すること」

 

なのです。

 

それは、人間の心の中にある、汚れなき「ピュアな意識に目覚めること」です。

この「ピュアな意識」によって、自動的に

 

「誰と一緒にいたいか。繋がりたいか」

「どのように時間を使いたいか」

「自分は何を成し遂げたいのか」

 

ということが決まっていきます。

 

つまり、ピュアな意識が人生の質を決める、ということです。

 

こうしたことに、人々は無意識に気が付き始めました。

だからこそ、その純粋性に近づくための手法として

「瞑想」や「マインドフルネス」に注目が集まっているのです。

 

人生100年時代を楽しく生きるには、

 

あなたの心の中にある「純粋性」。

 

これを引き出せるかどうかが重要になってきます。

 

ですので、私のLINEでは、これからしばらくは、

 

人生100年時代を豊かに楽しくいきるために

どのように「純粋性」を引き出すかの極意・エッセンス

 

をお届けしていこうと思います。

 

このことが明確になりましたので

また定期的に配信していきますのでどうぞ読んでみてくださいね。

 

それでは、また。

【“あなたの純粋な心”が求めることに従ってみませんか?】

2018年4月18日
62da51df4b3fbf6a7c4290ac7b5900d0_s

こんにちは、原久子です。

 

4月も半月が過ぎました。

時間は本当に早いものですね。

 

4月が終われば1年の3分の1が終わってしまいます。

 

このように過ぎ去りゆく時間の中で、一つでも多く「幸せの形」を残せるようにしていきたいですよね。

 

さて、今日は、そんな「幸せの形」をできる限り早く叶えるために必要なエッセンスと、ご案内をお届けしたいと思います。

 

テーマは「手放すと、手に入る。」です。

 

================================

「満杯のコップに水は入らない。」

================================

 

今、次のような場面を想像してみてください。

 

ガラスのコップに、透明な水が入っており、

もう一杯で今にも溢れそうな場面です。

 

その状況を見ている多くの方は、

 

「もうここには1滴も水は入らない」

 

と考えると思います。

 

そう思った瞬間に、そのコップにはもうなにも入らなくなります。

 

そして、あなたはその水をいつも飲んでいて、そこまで飲みたいとは思っていません。

 

あなたが飲みたいのは、果汁たっぷりのオレンジジュース。

 

本当は飲みたい。でも、コップに水が一杯なので飲めない、

と思ってしまっているあなたは、このオレンジジュースを

”永久”に飲むことができません。

 

でも、「どうしても飲みたい」と心の奥底では感じています。

 

このような時、本当にオレンジジュースを飲むことができる人は

どのような人だと思いますか?

 

当たり前の話なのですが、

 

「コップの水を捨てる」

 

という発想になれた人です。

 

当然のことと思われたかもしれませんが、

この差がどれだけ大きいことかわかりますか?

 

================================

「オレンジジュース」を「理想・希望」に当てはめると

================================

 

オレンジジュースを飲めない人は

 

「コップに水が一杯だから」

「水を捨てるなんてもったいない」

「むやみに捨ててはいけない」

 

という発想を通して、オレンジジュースを見ます。

 

いくら心の奥底でオレンジジュースを飲みたいと渇望していても、

この発想ではジュースを手にする理由や方法が、強制的に選択肢から

排除されてしまいます。

 

本当にジュースを飲みたい思うならば、

「常識・無理だと思う条件を手放す」ことで、

“確実に”ジュースを飲むことができます。

 

今、ジュースを事例にお話をしましたが、ジュースを

「理想や希望」に当てはめてみると、「手放す」ということが

人生に与える影響の大きさに気が付きませんか?

 

「理想」を叶えたと思った時、あなたの前には必ず

 

「常識」

「~しなければならない」

「~がないので、できない」

 

という発想や考えが浮かぶと思います。

 

いつもどおりの毎日を過ごしていたとしたら、必死に握りしめた「常識」「~しなければならない」というものを手放すことができません。

 

結果、「いつか手放せる時がくるだろう。その時で良いかな」という発想になります。

残念ながら、その状態では「理想・希望」をいつも追い求めてはなかなか叶わない毎日を

過ごすことになってしまいます。

 

しかし、その「常識」「~しなければならない」という常識や凝り固まった条件を、

一度冷静に見つめてみて欲しいのです。

 

「今は私は~しなければいけない」→「本当にしなければいけないのか」→「誰かに頼めば解決できないか」

 

という考えを冷静に書き出して「見える化」してみると、おそらく驚くと思います。

 

「あ、解決方法ってあるんだ。」と、気が付きます。

 

こうして、一度握りしめた常識や条件を手放してみて、

冷静に見ることが出来た時、あなたの人生は大きく好転します。

 

================================

「瞑想」で理想・希望を叶える時間を買う。

================================

 

後は、「できる限り早く理想・希望を叶えること」が重要です。

 

人は、なかなか叶わない日々が続くと「否定」のサイクルに入ってしまいます。

※これは人間の本能がそうしてしまうので、あなたが悪いわけではありません。。

 

否定のサイクルが続くと、またコップの水が一杯になり

常識・条件に縛られ、理想・希望が遠のいてしまいます。

 

ですので、重要になってくるのが

 

「理想・希望を叶えるまでの期間を短くする」

 

ということです。

 

意外と知られていないのですが、ひとつ理想・希望が叶うと、それが自信となり

コップの器が大きくなり、どんどん叶うサイクルに入っていきます。

 

この理想・希望を叶えるまでの期間を短くすることができるのが「瞑想・呼吸法」であり、私が開発した「原式瞑想呼吸法」です。

 

瞑想・呼吸法は、この常識・条件を取り払うことを「主体的」にかつ「無料」で

行うことができる唯一の方法です。

 

原式瞑想呼吸法を行えば、理想・希望を叶えやすくする「体質」に変わります。

 

ですので、もしあなたが理想・希望を早く実現し、その良いサイクルを継続させたいと

お考えならば、手前味噌ですが、ぜひ「原式瞑想・呼吸法」のノウハウを学ぶことをお薦めします。

 

この原式瞑想呼吸法をトータルで学べるのが、弊社が提供している「THE FORCEセミナー」ですが、4月から始まる前期日程の参加枠がもうあと数枠となりました。

 

ぜひこの「THE FORCEセミナー」をセミナーとしてではなく、早く「理想・希望」を叶えるための”時間”を購入する、という意識で検討して欲しいと思います。

 

また10月に「THE FORCEセミナー」の後期が始まりますが、前期にご参加頂くことと比べると「120日」の時間の差が生まれます。

 

120日の差をどのように考えるかはそれぞれだと思いますが、もし本気で理想・希望を叶えたいと検討している方は、お早めに参加し、理想希望を叶える”体質”を一日も早く

構築して頂けたらと切に願います。

 

あなたの理想・希望を叶えたいという純粋な心を信じて見て欲しいと思います。

私はその想いを最大限サポートしていきます。

 

あなたの人生に豊かな每日が訪れることを願って。

 

ぜひ、あなたの「THE FORCEセミナー」参加をお待ちしております。

 

420日で申込が終了となります。「THE FORCEセミナーご参加」希望の方は

 以下のフォームからお申しみください。

 

 ▼THE FORCEセミナーのお申込みはこちら

https://ws.formzu.net/dist/S87218166/

 

 ●THE FORCEセミナーの詳細

https://www.haraacademy.jp/seminar/s_jitsugen/the-force.html

 

それでは、また。

【“深い瞑想状態”を体験しませんか?】

2018年4月12日

こんばんは、原久子です。

 

先週の日曜日、このLINEでも度々ご案内していた限定企画

「原式瞑想呼吸法 特別リアルレッスン」が終了しました。

 

「一人でも多くの方の理想・希望を叶える」

 

を信念に始めた企画でしたが、全4日程を終え、

なんと100名を超える方々にご参加をいただきました。

 

原式瞑想呼吸法の可能性を感じて頂き、本当にありがとうございました。

 

ご来場頂いた方々のアンケート全てに目を通し、

 

「なぜ理想や希望がなかなか叶わないのか」

「心と体の豊かさを日々感じる人生はどのようにすれば築くことができるのか」

 

その本当の理由、具体的に何をしていけば良いかを理解・実感してくださった方がとても多く、

心から喜びを感じています。

 

それと同時に、こんなご意見も多数頂きました。

 

「もっと深い瞑想状態を体験してみたいです」

 

というご意見です。

 

理想・希望を実現していくためには、自らの心の奥底の声(潜在意識のさらに奥から発せられるメッセージ)を聞く必要があるのですが、そのためには絶対的に脳が「瞑想状態」に入る必要があります。

 

瞑想状態になると、脳はα(アルファー)波となり、様々な思い(雑念)がそぎ落とされ、

純粋な心の奥底にある考え・メッセージを知ることができるようになります。

この体験をすると、人によってはその場で「理想・希望を叶えるためのアイデア」がフッと湧き出てきます。

 

実は今週の土曜日(414日)に、この深い瞑想を体験いただくことに特化した、

 

「瞑想・呼吸セラピー」

「ワンネス瞑想」

 

を開催いたします。

 

特別リアルレッスンにご参加いただき、「もっと深い瞑想状態を体験したい」と思った方、

特別リアルレッスンには参加できなかったけれど、「一度本当の瞑想状態を体験したい」方は、

 

ぜひ足を運んで、体感してみてくださいね。

 

詳細および申込はこちらから

https://ws.formzu.net/fgen/S88913793/

お会いできること、楽しみにしております。

 

それでは、また。

 

追伸

 

特別リアルレッスンにご参加いただいた方は、お申込みの際に、メッセージ欄に

「特別リアルレッスン参加者」と記入してください。割引でのご参加が可能になっております。

 

お申込みにご不明点がある方は、お気軽に以下までお問い合わせください。

info@haraacademy.jp

【何度でも生まれ変われる。】

2018年4月4日

こんばんは、原久子です。

 

4月が始まり、はや4日がちました。

 

今朝、仕事に向かう途中の道を見てみると、

もう桜の花が散りはじめていました。

 

新しい日々が始まる時期に、散る桜。

 

この季節の変化を感じた時、またひとつ自然の原理原則を感じました。

 

そんな今日は、私が原式瞑想・呼吸法の中でも大切にしている原理原則

 

「何度でも生まれ変われる。」

 

というテーマについてお届けしたいと思います。

 

先にもお話した、桜を例にお伝えしていきます。

 

桜は春になると満開の花を咲かせます。

 

そのために、それ以外の季節は栄養分を蓄え、

開花させる日をじっと待ち続けています。

 

そして、一気にその殻を破ったかのように開花し、やがて散る。

また、来年満開の桜を咲かせる。散る。

 

このサイクルを繰り返しています。

 

桜の花は何度も生まれ変わり、人々を魅了します。

 

これは自然の原理原則です。

 

忘れてしまいがちですが、人間も自然の中の生態系のひとつであり、

自然の原理原則に沿って人生を歩んでいきます。

 

仮に今あなたが

 

「何かのモヤモヤした不安や悩みを抱えている」

「思い通りにいかないことがたくさんある」

「叶えたい希望があっても、なかなか叶わない」

 

という状態でも、必ずそのような状況を打破する自分に

何度でも生まれ変わることができます。

 

そして、生まれ変わることで自分の中の使命に目覚めたり、

自分に自信がつくことで、言葉や行動が変わり、あなたが描いている

理想や希望を叶えるのに必要なモノ・コトが引き寄せられ、必ず人生が輝いていきます。

 

この「何度でも生まれ変わる」体質に変わるためには、

あなたが生まれてきから今日までに積み上げてきた

「心の曇り」というモノを一度しっかりとデトックス、

クリーニングする必要があります

 

このデトックスとクリーニングをしっかりと行えば、

あなたが仮に何歳であっても、いつからでも生まれ変わり、

あなただけの人生の花を咲かせることは必ずできます。

 

今週の土曜日、日曜日の2日程限定ではありますが、

「何度でも生まれ変われる自分」をつくるための具体的な方法を、

あなたに直接レクチャーする機会(レッスン)を設けています。

 

4月から、本気で「生き方」と「あり方」そのものを

変えていきたいとお考えの方は、休日ではありますが、

ぜひレッスンに足を運んでみてください。

 

↓【レッスンの詳細を確認する(実質無料で参加可能)】↓

 http://bit.ly/2CFRwW1

 

あなたの今年残り9ヶ月が劇的に変わるキッカケをご提供したいと思っています。

 

あなたに心豊かな每日が訪れますよう、心からお祈り申し上げます。

 

それでは、また。


ページトップへ