【真我実現セミナー】私の真の願いはやさしさと穏やかさでした

【女性 59歳 無職】

止観をするとこで、いかに自分が感謝のない人間であったかがよくわかりました。
第3ステップの翌日、父の止観をしていた時に突然 「父とトラブルを起こしたときは必ず母が間に入ってとりなしてくれた」ということを思い出し、 母への感謝の気持ちがふつふつとわいてきて「今までなんて親不幸な娘だったんだろう、母に感謝をしたことがなかった」と気付かされ、 涙がとまらなくなりました。
本当に後悔の念でいっぱいになり、どれほど自分が母に愛されていたのかがわかりました。


その止観の中の真我さんのメッセージは

「感謝することなく不平不満ばかりで生きて来たからこんな人生になったんだよ」と言うことで

「ここには亡き父に導か れて来た」とも言われ、涙がとまらなくなり、いかに自分が両親の愛を受けて来たのか、そして感謝もしないで、何の恩返しもすることなく、今まできてしまっ た自分は これからどうすればいいのだろうという後悔の念で泣いても、泣いても涙が止まらず、苦しい程でした。


姉と暮らしている母は認知症がひどく、時々世話するだけでもイライラしてしまう自分が情けなく、

これからは心を込め、できる限りの世話をしたいと思っています。
自己中心的なわがままな自分を止観を通してたくさん見ました。
今現在のこの不運はまさに自分が引き寄せたものと心から感じています。


私の願いはやさしさと穏やかさでした。
これからの人生、自分の真我に沿った生き方ができるように

このセミナーで教えて頂いたことを一生懸命実行し頑張って人生を幸せなものにしたいと思っています。